ARTISTS

金氏 徹平

Teppei Kaneuji

  • Instagram

Biography

Profile

1978年生まれ、京都在住。美術家・彫刻家。京都市立芸術大学美術学部彫刻科准教授。2003年京都市立芸術大学大学院美術研究科修士課程彫刻専攻修了。身のまわりの事物を素材に部分を切り抜き繋ぎ合わせることで、既存の文脈を読み替えるコラージュ的手法を用いて作品を制作。横浜美術館(2009年)、ユーレンス現代美術センター(北京 2013年)、丸亀市猪熊弦一郎現代美術館(2016年)等で個展を開催、また、国内外の企画展・国際展で作品を発表している。2011年以降、舞台美術も複数手がけ、近年は舞台作品も制作している。平成24年度京都市芸術新人賞、平成27年度京都府文化賞奨励賞、平成30年第29回タカシマヤ文化基金受賞。

Solo Exhibitions

2020-2021

「En/trance」Japan Society New York Foyer Garden / ニューヨーク、米国

2020「消しゴム森」(チェルフィッチュとの共作)金沢21世紀美術館 / 石川

2019「PLASTIC BARRICADE」Jane Lombard Gallery / ニューヨーク、米国

        「髪とプラスチックと黄金」 haku / 京都

2018「Romantic Barricade」Eslite Gallery / 台北、台湾

        「Summer Fiction」アートフロントギャラリー / 東京

2017「記号は記号ではない」上野の森美術館 / 東京

        「クリスピーな倉庫、クリーミーな部屋」MASK / 大阪

        「Spook in Hot Pot」Star Gallery / 北京、中国

        「自転車が街を彫刻する」Hotel Anteroom Kyoto | Gallery 9.5 / 京都

2016「金氏徹平のメルカトル・メンブレン」丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 / 香川

        「Daydream with Gravity」Roslyn Oxley9 Gallery / シドニー、オーストラリア

2015「DEEP FRIED GHOST」Jane Lombard Gallery / ニューヨーク、米国

        「Sweet Pickled Phantom」One and J. Gallery / ソウル、韓国

        「Retrospective / DESTROY ALL SCULPTURES」ALL NIGHT HAPS 2015     

            HAPS / 京都

2014「四角い液体、メタリックなメモリー」Kyoto Experiment2014

            京都芸術センター / 京都

        「Endless, Nameless (Constructions)」STPI / シンガポール

        「フライド幽霊とボイルド空想」シュウゴアーツ / 東京

2013-2014

        「Towering Something」chi K11 art space / 上海、中国

2013「Towering Something」Ullens Center for Contemporary Art / 北京、中国

        「Something in the air」Roslyn Oxley9 Gallery / シドニー、オーストラリア

2012「Something on the Planet」シュウゴアーツ / 東京

2011「Ghost in the City Lights」Eslite Gallery / 台北、台湾

        「POST-NOTHING」Roslyn Oxley9 Gallery / シドニー、オーストラリア

2010「Recent Works ‘Post Something’」シュウゴアーツ / 東京

        「Ghost in the Museum」兵庫県立美術館 / 神戸

2009「金氏徹平展 : 溶け出す都市、空白の森」横浜美術館 / 横浜

        「Tower」Roslyn Oxley9 Gallery / シドニー、オーストラリア

        「変成態リアルな現代の物質性」gallery αM / 東京

2008「TEAM 10 金氏徹平『Ghost In The City Lights』」

           トーキョーワンダーサイト渋谷 / 東京

        「Great Escape」project room sasao / 秋田

2007「金氏徹平展 splash & flake」広島市現代美術館 [ミュージアムスタジオ] / 広島

        「smoke & fog」児玉画廊 / 東京

        「hole & all」児玉画廊 / 大阪

2006「飛沫と破片」児玉画廊 / 大阪

        「liquid collage」TAKEFLOOR / 東京

        「phenomenon」児玉画廊 / 東京

2004「小動物と大洪水」児玉画廊 / 大阪

        「白夜のユーレイ」児玉画廊 / 東京

2003「白煙と濃霧」児玉画廊 / 大阪

2002「空白と漂泊」児玉画廊 / 大阪

Group Exhibitions

2019「Vong Co RAHZI」Blum & Poe Tokyo / 東京

        「Kyoto Graphie 2019」 京都

        「瀬戸内国際芸術祭2019」 香川

        「世界を開くのは誰だ?」豊田市美術館 / 愛知

        「百年の編み手たち-流動する日本の近現代美術-」東京都現代美術館 / 東京 

        「フライング・ヴンダーカンマー」toberu / 京都

2018「国立国際美術館コレクション:美術のみかた 自由自在」福岡県立美術館 / 福岡

        「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ 2018」 新潟

        「21世紀の美術 タグチアートコレクション展」 平塚市美術館 / 神奈川

        「六本木アートナイト 2018」 東京

        「Playtime」Peabody Essex Museum / マサチューセッツ、米国

        「Singing Pictures」Whistle / ソウル、韓国

        「メガネと旅する美術展」

           青森県立美術館、静岡県立美術館、島根県立石見美術館

        「橋をかける」PARC 8 / 札幌

2017「金氏徹平、クリスピーな倉庫、クリーミーな部屋」MASK

           [MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA] / 大阪

        「Japanorama」ポンピドゥ・センター・メッス / フランス

        「第9回恵比寿映像祭 マルチプルな未来」恵比寿ガーデンプレイス、

           東京都写真美術館 / 東京

        「Re-Born ART Festival」/ 石巻、宮城

        「Forms and Effects: Ukiyo-e to Anime」The Berrie Center Art Galleries,

           Ramapo College of New Jersey / ニュージャージー、米国

        「非常持 保启示」銀川現代美術館 / 銀川、中国

2016「つらなるかたち」清津倉庫美術館 / 新潟

        「ザ・コンテンポラリー1 われらの時代 ポスト工業化社会の美術」

           金沢21世紀美術館 / 石川

        「stir, stir...0」Statements / 東京

        「ちがったさんのラッキー、金氏徹平+岡田利規」金沢21世紀美術館 / 石川

2015「GLASSTRESS 2015 GOTIKA」Fondazione Berengo / ヴェニス、イタリア

        「ザ・コンテンポラリー 1 われらの時代 ポスト工業化社会の美術」

           金沢21世紀美術館 / 石川

        「Moving Light, Roving Sight」Ikkan Art Gallery / シンガポール

        「I am, Because of You」Yuan Space / 北京、中国

2014-2015

        「DAYDREAM with GRAVITY」HOTEL ANTEROOM KYOTO / 京都

        「ロジカル・エモーション―日本現代美術展」

           ハウス・コンストルクティヴ美術館 / チューリッヒ、スイス、

           クラクフ現代美術館 / ポーランド、ザクセンアンハルト州立美術館 /ドイツ

2014「Open Storage 2014 - 見せる収蔵庫 -」MASK

           (MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA) / 大阪

        「舞台がぼんやり見えてきた」京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA / 京都

        「線を積む│Piling Lines」FAL 武蔵野美術大学 / 東京 

        「私の神さま|あなたの神さま」成安造形大学 / 滋賀

        「東京アートミーティング第5回 新たな系譜学をもとめて 跳躍/痕跡/身体」

           東京都現代美術館 / 東京

        「六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2014」 神戸

        「絵画の輪郭」シュウゴアーツ / 東京

        「開館15周年記念 サッカー展、イメージのゆくえ。」うらわ美術館 / 埼玉

        「500メーターズプロジェクト 001 Re: 送っていただけませんか?」

           札幌大通地下ギャラリー 500m 美術館 / 札幌

2013-2014

         「Mono No Aware. Beauty of Things. Japanese Contemporary Art」

            エルミタージュ美術館 / サンクトペテルブルク、ロシア

         「MOTコレクション 第2部 つくる、つかう、つかまえる」

            東京都現代美術館 / 東京

         「Now Japan; Exhibition with 37 contemporary Japanese artists」

             Kunsthal KAdE / アメルスフォールト、オランダ

         「六本木クロッシング2013 展:アウト・オブ・ダウト―

                                                        来たるべき風景のために」森美術館 / 東京

2013 「堂島リバービエンナーレ 2013」堂島リバーフォーラム / 大阪

         「アートがあればII」東京オペラシティ アートギャラリー / 東京

         「ホワァット(ネ)エヴァー」コーポ北加賀屋 / 大阪

         「Re:Quest―1970 年代以降の日本現代美術」ソウル大学校美術館 / ソウル、韓国

2012 「アブストラと12人の芸術家」大同倉庫 / 京都

         「Japan Media Arts Festival in Hong Kong 2012 Parade: Invisibles In

            Japanese Media Arts From "Night Parade of One Hundred Demons" to

            "IS Parade"」ArtisTree / 香港、中国

         「Sculpture by Other Means」ONE AND J. GALLERY / ソウル、韓国

         「CPUE 2012」ギャラリー LE DECO / 東京

         「ビルヂング 美術という建築」広島市現代美術館 / 広島

2011 「赤塚不二夫マンガ大学展」京都国際マンガミュージアム / 京都

         「世界制作の方法」国立国際美術館 / 大阪

         「フィギュアたちの人生」ボーダレス・アートミュージアム / 滋賀

         「Making is Thinking」Witte de with / ロッテルダム、オランダ

         「JAPANCONGO」Le Magasin ‒ Centre National d’ Art Contemporain /

            グルノーブル、フランス

         「シンガポール・ビエンナーレ 2011」 National Museum of Singapore /

            シンガポール

         「Extra Schicht 2011」Dortmunder U / ドルトムント、ドイツ

         「六甲ミーツ・アート 芸術散歩 2011」 神戸

         「PACIFIC」Scion Installation LA / ロサンゼルス、米国

2010 「手感的妙」Project Fulfill Art Space / 台北、台湾

         「レゾナンス 共鳴 人と響き合うアート」

            サントリーミュージアム[天保山] / 大阪

         「ONE AND J. GALLERY at PIERRE KOENIG」

            Pierre Koenig Case Study House #21 / ロサンゼルス、米国

         「Yellow Gate」Sangrok Gallery, Gwangju Museum of Art / 光州、韓国 

         「大衆絵画選抄」Daiwa Press Viewing Room / 広島

         「Living with art」Yi&C. Contemporary Art / 台北、台湾

2009 「Re: Membering」Gallery LOOP / ソウル、韓国

         「MOTコレクション 夏の遊び場しりとり、ままごと、なぞなぞ、ぶらんこ」              東京都現代美術館 / 東京

         「WARM UP」民生現代美術館 / 上海、中国

         「Platform 2009 Projects by Invited Curators」KIMUSAほか / ソウル、韓国

         「広島アートプロジェクト 2009 いざ、船内探検!吉宝丸展」

             広島市中区吉島地区各所 / 広島

         「City-net Asia 2009」Seoul Museum of Art / ソウル、韓国

         「Twist and Shout」Bangkok Art and Culture Centre / バンコク、タイ

2008 「MOTアニュアル 2008 解きほぐすとき」東京都現代美術館 / 東京

         「タンジェント:TANGENT」国際芸術センター青森 ACAC / 青森

2007 「Mixed Signals」Ronald Feldman Gallery / ニューヨーク、米国

         「笑い展:現代アートにみる『おかしみ』の事情」森美術館 / 東京

         「ignore your perspective 3」児玉画廊 / 大阪

         「VOCA 展 2007 現代美術の展望-新しい平面の作家たち」

            上野の森美術館 / 東京

         「美麗新世界:当代日本視覚文化」Long March Space/ Inter Arts Center,

            東京画廊+BTAP/北京、広東美術館 /広州、中国

         「Exhibition as media」神戸アートビレッジセンター / 兵庫

2006 「ignore your perspective 2」児玉画廊 / 大阪

         「With Marcel Duchamp」児玉画廊 / 東京

         「大和ラヂヱーター製作所ビューイングルーム vol.1」

            大和ラヂヱータービューイングルーム / 広島

         「ALLLOOKSAME?/ TUTTTUGUALE? : Arte Cina Giappone Corea Art」

            サンドレット・レ・レバウデンゴ財団 /トリノ、イタリア

2005 「Table Tennis Players」(アーティストユニット COUMA のメンバーとして) 

            art project room ARTZONE / 京都

         「ignore your perspective」児玉画廊 / 東京

            横浜トリエンナーレ 2005

          (アーティストユニット COUMA のメンバーとして)山下埠頭 / 横浜

2004 「Art Court Frontier 2004 #2」ARTCOURT Gallery / 大阪

         「Art in Transit Vol.6」パレスサイドホテル / 京都

         「Re SPORTS (Re OLYMPIC のプレ・イヴェント)」STUDIO EARKA / 大阪

2003 「日重」ギャラリーそわか / 京都

2003 「KOBE ART ANNUAL 2003-Grip the Gap-」

Awards

2018    第29回タカシマヤ美術賞

2015    第33回京都府文化賞 奨励賞

2013    京都市芸術新人賞〔彫刻〕

2010    咲くやこの花賞 美術部門

2002    京都市立芸術大学制作展 奨励賞

Public Collection

横浜美術館

森美術館

東京都現代美術館

広島市現代美術館

高松市美術館

国立国際美術館

豊田市美術館

金沢21世紀美術館

KADIST / パリ、サンフランシスコ

Queensland Art Gallery & Gallery of Modern Art / ブリスベン、オーストラリア Ullens Foundation Collection

Artist News

IMG_4151_edited.jpg

haku, 京都

IMG_4151_edited.jpg

haku, 京都

IMG_4151_edited.jpg

haku, 京都

© 2020 by haku GG Co.,Ltd.